クリスマスによせて

Fグループ会員の皆様へ

少し前に山手8号館にある図書館で「MITマサチューセッツ工科大学音楽の授業」という本をみつけました。

科学、テクノロジーの教育や研究の最先端をいくこの学校で音楽の授業が大切にされており年々履修者が増えている、しかも理論だけでなく実践もともなっているというのです。

音楽の力は思った以上に様々なところで必要また大切になっています。美しい音が空気の振動によって私たちの心に共感力や先を見つめる目を養っているのでしょう。

クリスマスにはたくさんの素晴らしい曲が作られています。音楽に耳を傾けながら救い主イエスの誕生に思いを馳せたいと思います。

クリスマスおめでとうございます!

フェリス女学院大学音楽学部同窓会Fグループ

              会長 小林周子(29回)